男のクレンジングの基礎方法手順今の時代、男だってクレンジングをするのは珍しくなくなっています。

これまではテレビの世界では男性でもメイクをすることから当たり前のスキンケアのひと手順でしたが、テレビ業界と関係のない男性でもクレンジングをする人の数は確実に増えています。

このページではクレンジングの基本的な方法から、初めてクレンジングを行おうと考えている方におすすめのクレンジングを紹介します。

男の正しいスキンケア手順 ~朝・夕編~」を一読してから閲覧することをお勧めします

クレンジングの基礎知識

POINT1
メイクを落とす目的が「クレンジング」

クレンジングはそもそも女性のメイクを落とすことが目的です。口紅やマスカラなどは油性成分で作られているため、水やお湯で洗ってもはじいてしまうため、キレイに洗い流すことができません。下図を見てください。

男の正しいクレンジング

一方、クレンジングは油性成分となじむように作られており、肌をゴシゴシとすることなくキレイにメイクを落とすことができるように設計されています。メイクを落とすことが目的のため、化粧を終了する夜のスキンケアで洗顔前にクレンジング行うのが基本的なステップです。

POINT2
クレンジングの後は、洗顔料でW洗顔するのが基本

クレンジングの目的がメイクを落とすことでしたが、洗顔料の目的は肌のほこりや皮脂、古くなった角質を除去することです。そのためクレンジングと洗顔料は全く目的が異なるのです。そのためクレンジング後に洗顔料で顔を洗う必要があります。

このクレンジングと洗顔料の2つのスキンケアステップを「W洗顔」といいます。最近のクレンジング化粧品の中にはW洗顔が不要な商品も増えてきましたが、基本的にはクレンジングの後に洗顔料で洗うW洗顔をすることが一般的です。

クレンジングが必要な男ってどんな人?

POINT1
黒ずみ毛穴が気になる男性

下記の写真のような、鼻の毛穴の黒ずみが気になる男性にはクレンジングが非常に効果的です。黒ずみの原因は皮脂が酸化したためです。黒ずみの原因である皮脂は油性成分のメイクと同じであることから、クレンジングを正しく行い継続すれば鼻の黒ずみ毛穴を改善してくれるのです。

男黒ずみ毛穴

CAUTION2毛穴パックは要注意?!
男性の中には毛穴パックを好んで使用する人もいますが、毛穴パックは肌を引っ張り、非常に大きな刺激を肌に与えています。その刺激により鼻には見えない小さな傷ができ、それが炎症して知らず知らずのうちに色素沈着してシミになるので注意が必要です。そのシミが毛穴をさらに黒く見せてしまうため、クレンジングで毛穴ケアをすると良いでしょう。
POINT2
日焼け止めクリームを使用している男性

紫外線が肌の老化の90%以上を占めると言われるほど、肌への負担が大きいのが太陽からの光です。外で労働する仕事をしている男性が、顔にシワやシミが目立つのはそのためです。ずっと若々しくハリのある肌を持つ続けたいのなら、男性でも紫外線対策は必要なのです。しかし日焼け止めは普通の洗顔料では落ちにくいため、クレンジングで洗い流す必要があります。

DOCTOR
 最近では「飲む日焼け止めサプリ」が非常に人気を集めています。理由は日焼け止めクリームと違い、クレンジングで洗い流す必要がないからです。詳細は「ホワイトヴェール飲む日焼け止めサプリの口コミ評判・効果・最安値まとめ」を参考にして下さい。
POINT3
ニキビ隠しのコンシーラーやBBクリームなどの化粧をしている男性

男性のBBクリームやコンシーラーもメジャーになってきています。化粧を肌に残したまま就寝すると、肌が生まれ変わるのを妨げてしまいます。肌は寝ている間に、日中受けたダメージを修復し回復しますが、化粧が残っているとそれを阻害してしまうのです。クレンジングでキレイに化粧を溶かし落としましょう。

男の正しいクレンジングの使い方

クレンジングは1日の終わりの“夜のスキンケア”で行うステップです。お風呂場で洗顔料で顔を濡らす前に使用すると効果的です。以下でクレンジングの手順を確認しましょう。

手順1
清潔な手に、500円玉程の大きさでクレンジングを出す。

男の正しいクレンジング手順方法オリーブオイルここでクレンジングの量をケチってはダメです。少量のクレンジングでは肌になじませる際、手と肌の間で摩擦が起こり見えない傷ができ、肌トラブルの原因になります。摩擦は肌には厳禁なのです。

※写真はオリーブオイルクレンジングです

手順2
クレンジング剤をゆっくりゆっくりクルクル肌全体になじませる。

ゆっくり、優しく円を描くようになじませましょう。特に日焼け止めを厚塗りした場所や、コンシーラーの場所は丁寧になじませましょう。また毛穴が気になる小鼻などは下から上に円を描くようになじませるとキレイに除去できます。

手順3
最後はシャワーなどで流す。

水またはお湯でクレンジング剤を流しましょう。この時点では水などで洗い流してもクレンジング剤が肌にまだ残っているので、次に洗顔料で確実に洗い流してください。このクレンジングと洗顔料のスキンケアのステップをW洗顔と言います。

DOCTOR
 最近のクレンジング化粧品の中には、W洗顔が不要のものもあります。その場合は、ここで洗い流すスキンケアは終了です。化粧水や美容液で肌を整えてください。 
手順4
洗顔料を使ってW洗顔する。

洗顔料をAHA配合や酵素洗顔料にすると肌のピーリングもされ凹凸のニキビ肌にはおすすめです。またクレイ(泥)系の洗顔料にすると毛穴の黒ずみがごっそり抜けます。クレンジングと効果の高い洗顔料のダブル使いをおすすめします。

クレンジングの種類と洗浄力

クレンジングの種類と洗浄力

クレンジング剤はもともと油性成分と界面活性剤が配合されています。そして油性成分と界面活性剤の配合量のバランスによってクレンジングの洗浄力が変わります。一般的に界面活性剤の量が多いものが洗浄力が強くなっています。

クレンジングには、クリームタイプ・乳液タイプ・ゲルタイプ・オイルタイプ・シートタイプがあり、この順で洗浄力は強くなります。もちろん洗浄力が強い分、肌への刺激も強くなります。

CAUTION2オイルタイプのクレンジングなのに低刺激で洗浄力大?!
最近では、アルガンオイルなど自然から抽出されたオイルなどが注目を集めています。本来肌への刺激の強いオイルタイプのクレンジングであるにも関わらず、クリームタイプのクレンジングより刺激が優しく、洗浄力の高いものが出てきています。

男のクレンジングの選び方

では実際にクレンジングを一緒に選んでみましょう。その時に重要な基準が、自分が何のためにクレンジングを購入するのか目的をはっきりさせることです。クレンジングの主な目的は2つあります。それぞれ見てみましょう。

サブタイトルロゴクレンジングする目的が
メイクや日焼け止めクリームを除去したい人

クレンジングの目的がメイクや日焼け止めクリームを除去することである男性には「オイルクレンジング」をオススメします。

オイルクレンジングは刺激が強いものもありますが、最近は自然素材のマイルドなものから無添加のものまでさまざまなクレンジング化粧品が発売されています。しっかりとメイクや日焼け止めクリームの汚れを除去することが美しい肌になるには重要なのです。

サブタイトルロゴクレンジングする目的が
毛穴の黒ずみを除去したい人

クレンジングの目的が毛穴の黒ずみを除去することである男性には「ゲルクレンジング」など機能性クレンジングをオススメします。毛穴の黒ずみの原因には「過剰な皮脂」と「肌の乾燥や刺激」の負の連鎖があります。下の図を見てください。

男の正しいクレンジング

毛穴の黒ずみが気になり始めると、クレンジングや洗顔料でゴシゴシと洗ってしまします。すると、肌の防衛反応が機能し始め、肌の表面を守ろうとし過剰に皮脂を分泌させます。するとこの皮脂が毛穴に詰まり、酸化し黒ずんできます。

この負の連鎖を止めつつ、クレンジングで毛穴の黒ずみを除去するには「毛穴専用のクレンジング」の使用がオススメです。毛穴専用のクレンジングの特徴はW洗顔が不要で肌の摩擦や乾燥を防ぐものなど機能的なクレンジングが多いのが特徴です。

サブタイトルロゴ
どちらの目的も満たすクレンジングはないの?

もちろん「メイクを落とす目的のクレンジング」にも「毛穴への効果」もありますし、「毛穴の黒ずみを除去するクレンジング」にも「メイクを落とす効果」もあります。しかしどちらの目的も100%満足するクレンジングはなかなかないのが実情です。これは製造の過程の技術的な問題ゆえです。

そのためクレンジングを選ぶ際には、クレンジングの目的をはっきりさせる方が失敗が少ないのです。「何となくクレンジングを使いたいから購入する」という安易な考えがクレンジング選びで一番失敗しやす選び方ということです。注意しましょう。

専門家選定のオススメ
メイクや日焼け止めクリームを除去するためのクレンジング

クレンジング化粧品も沢山種類があり、どれから買えばいいのか男性には難しいところ。ここではクレンジングの初心者におすすめしたいクレンジング商品を紹介しようと思います。特に男性の場合、なかなか店頭では購入しにくいものでもあります。ネットで購入できるのはありがたいですよね。

CHECKメイクや日焼け止めクリームを除去するのにオススメ!
FANCL(ファンケル)の無添加マイルドクレンジング

刻印あり男の正しいクレンジング手順方法ファンケル

ミルクタイプやジェルタイプのクレンジングなど、色々とクレンジングアイテムを検証をしましたが「ファンケルマイルドクレンジング」はおすすめです。ファンケルは敏感肌にも優しく、クレンジング以外の化粧品も含めお勧めが多いんです。BihadaOtoko.comの運営メンバーの中にもFANCLファンは多いですね。
 
今なら、初回購入のみ500円(送料無料)でトライアルのマイルドクレンジングが購入できるようです。パッケージがリニューアルされて現在は白色です。およそ1ヶ月分(60mL)ですが、女性で1ヶ月分なので、男性なら2~3ヶ月は使用できます。

サブタイトルロゴFANCL無添加マイルドクレンジングの
“メリット”
・簡単に日焼け止めや化粧が落ちる ・使い勝手が良く簡単 ・トライアルがある ・ネットで購入可能

FANCLのマイルドクレンジングはオイルクレンジングに分類されます。一般的にオイルクレンジングは上記でも説明したように、洗浄力は高い反面、肌への刺激は強いです。しかしFANCLのオイルクレンジングは敏感肌な人でも使用できるように、刺激が最小限に抑えられています。さらにオイルなのにサラッとした質感で使い勝手が非常にいいのも特徴です。

またクレンジングが初めての男性にとって、500円で試せるトライアルがあることは非常に重要で、ぜひ肌との相性を確かめてください。ネットで購入する可能なので、恥ずかしい思いをすることなく男性でもクレンジングを購入することができます。

Hair&Make-up Artist
このファンケルのクレンジングも基本の使用方法は同じです。説明書の手順に従って使用すれば間違いないです。かなり楽にクレンジング作業を行えますよ。
サブタイトルロゴFANCL無添加マイルドクレンジングの
“デメリット”
・毛穴にはまぁまぁな効果 ・日焼け止めを使用しない男性には必要ない

FANCLのマイルドクレンジングの開発ではターゲットユーザーは女性層です。そのため、化粧がされていることを前提に設計されています。そのため日焼け止めなどの化粧をしない男性には、無駄に洗浄力が強いのです。日焼け止めを使用していないなら必要ないでしょう。

さらに毛穴の黒ずみへの効果も“普通”という評価です。マイルドクレンジングは毛穴に詰まった化粧や日焼け止めをしっかり落としはしますが、毛穴の黒ずみへの効果は緩やかです。毛穴への黒ずみ対策としてクレンジングを購入したいのなら下記でで紹介している「毛穴の黒ずみを除去するためのクレンジング」から選ぶのがいいでしょう。

「FANCL無添加マイルドクレンジングトライアルボトル」は公式ページ・Amazon・楽天のどこで購入したほうがお得なのか確認する
運営部のヒトコト言わせて
この500円で購入できるトライアルはネット経由での購入のみに限られています。また初回購入のみです。この500円はかなり安いんです。上記写真は通常サイズのマイルドクレンジングオイルで120mLで1785円(つまり60mLで892.5円)なので、トライアルの60mlで500円は、400円程度も安いことになります。男性がクレンジングをする際の手始めとしてはとても手頃な価格で、しかも恥ずかしくないネット購入です。あまりオススメできない購入方法ですが、会員登録を何回かして常に初回購入するなんて方法もあったり・・・。この60mLの容器の方が安いし、旅行や出張に持ち運びできるんですよね。

専門家選定のオススメ
毛穴の黒ずみを除去するためのクレンジング

doctor上半身60-60W洗顔が不要のクレンジング化粧品がランクインしました。W洗顔が不要なため、男性にも使用しやすいでしょう。

しかしW洗顔が不要なため洗い残しを感じる人もいるようです。その場合は洗顔料をスキンケアに入れても構いませんが、化粧水などの保湿対策も忘れないでください。

点数商品名価格機能
94点モイストゲルクレンジングモイストゲルクレンジング
(リ・ダーマラボ)

<本製品>
美容クレンジング150g(1ヶ月分)×2本
2,848円(税抜)
※送料無料

・毛穴ケア用
・W洗顔不要
92点マナラホットクレンジングゲルマナラホットクレンジングゲル
(ランクアップ)
<本製品>
クレンジング200g(2ヶ月分)
2,990円(税込)
※2本以上で送料無料
※1本の場合は送料650円
・毛穴ケア用
・W洗顔不要
  • モイストゲルクレンジング

こんにゃくのスクラブが配合された毛穴ケア用のクレンジング化粧品です。男性にも評判が高く、毛穴の黒ずみの他、肌全体が明るくなったという口コミも多いクレンジングです。

モイストゲルクレンジングの口コミ・最安値・使い方男の黒ずみ毛穴さえキレイ!

「モイストゲルクレンジング」は公式ページ・Amazon・楽天のどこで購入したほうがお得なのか確認する
  • マナラホットクレンジングゲル

角質を柔らかくするためにパパイン酵素が使用されています。さらに油性成分にはオリーブ油が配合され、これが黒ずみと混ざり合い毛穴の黒ずみを溶かし去ります。角質(つまり肌の表面)の垢がはがされることで、このオリーブ油が毛穴に浸透しやすい設計なんです。

さらにセラミドやスクワランなどの美容成分のほか、美白に効果があるハイドロキノン誘導体も配合され、肌全体のトーンが明るくなるでしょう。しかしW洗顔が不要となっていますが、より毛穴の黒ずみを解決したい人や、しっとり感が苦手な人はW洗顔をしている男性も多い様です。

「マナラホットクレンジングゲル」は公式ページ・Amazon・楽天のどこで購入したほうがお得なのか確認する

超敏感肌には「オリーブオイル」でクレンジング!

肌がヒリヒリしやすい敏感肌や、冬の時期の乾燥肌が激しい人に試していただきたいのが、オリーブオイルでのクレンジングです。

男のクレンジングオリーブオイル

オリーブオイルは自然の油であり、通常のクレンジング化粧品と異なり肌に負担となるような界面活性剤などは入っていません。またスーパーの食品コーナーなどでもオリーブオイルを購入することができ、男性でも手に入れやすいと思います。特に乾燥肌や敏感肌の方にはお勧めのクレンジングなんです。

サブタイトルロゴオリーブオイルクレンジングの
“メリット”
・敏感肌でも使用できる! ・安心で安全 ・低価格 

特に男性は、女性のような濃いメークをしないため、丁寧にオリーブオイルをクレンジングに使えばオリーブオイルだけで十分に日焼け止めや汚れを落とすことが出来ます。女性でも時間をかけてクレンジングすれば、濃いメイクにもオリーブオイルで対応できるのです。

またオリーブオイルはその成分の80%がオレイン酸です。このオレイン酸は皮脂の成分と同じため、毛穴にオリーブオイルがしみこみやすくなるのです。その結果毛穴にしみ込んだオリーブオイルが毛穴の中の汚れを浮かせることができます。しかし男性の場合、毛穴の黒ずみが頑固なことが多く、実際にオリーブオイルで毛穴の黒ずみが解決したと実感する人が一部です。そのためオリーブオイルでのクレンジングは毛穴への効果は緩やかでしょう。

しかしオリーブオイルのオレイン酸が皮脂と同じ成分であることから、乾燥肌や敏感肌の人の改善に効果があることは間違いないです。

サブタイトルロゴオリーブオイルクレンジングの
“デメリット”
・クレンジングに時間がかかる ・使い勝手が悪い  ・毛穴の効果を実感できない ・ニキビ肌には悪影響

注意が必要なのはオリーブオイルクレンジングには時間と手間がかかることです。一度実践してみればわかりますが油を顔に塗るわけですから、それを洗い流すのに時間が非常にかかるのです。

またクレンジングの後、洗顔料で顔を洗いますが、オリーブオイルクレンジングの場合は、2回くらい洗顔料で時間をかけて洗い流さないとオリーブオイルのベタベタが顔に残ってしまいます。さらに何度もゴシゴシ洗顔すると、肌に傷を与えてしまい本末転倒です。

さらにニキビ肌の方にもこのオリーブオイルクレンジングはお勧めできないの注意しましょう。

Hair&Make-up Artist
オリーブオイルクレンジングは乾燥しやすい冬の時期の使用をお勧めします。また夜にお風呂場で使用しましょう。洗面台では周りがベタベタになってしまうのです。
CHECKメイクアップ専門家がオススメする
オリーブオイルクレンジングの手順

オリーブオイルでクルクルマッサージしながら気になる小鼻や、日焼け止めを塗った頬など優しくクレンジングし、その後お湯で洗い流します。軽くお湯で流したあとは、熱い湯銭につかり顔から汗が出てくるのを待ちます(顔に汗をかくと自然とオリーブオイルも浮き出てきます)。その後洗顔料で丁寧に洗い終了です。

私のおすすめクレンジングの手順

①500円玉程のオリーブオイルを手に取り出し優しくクレンジング
②お湯で軽く洗い流す
③湯銭につかり顔から汗が出るのを待つ
④洗顔料で丁寧に洗い流す
オリーブオイルクレンジングをオススメできる人

・乾燥肌
・敏感肌
・クレンジングに時間をかけられる人

オリーブオイルクレンジングをオススメしない人

・ニキビ肌
・せっかちな人
(クレンジングに十分な時間をさけられない人)
※オススメはオリーブオイルですが、オリーブのベタつき感や落ちが悪いと感じたり、時間をかけるのが嫌なら、FANCLが無難です。 男子アナも含め男でも毛穴隠しの化粧をし、厚化粧の多いテレビ局のアナウンス部メーク室では、クレンジングはファンケルが使用されています。 どの肌タイプにも合い、しっかり落とすクレンジングということでメイクさんが採用しているようです。また毛穴がキレイになることを望んでクレンジングを購入する男性も多いと思いますが毛穴に関しては全てがすぐにきれいにはなりません。毛穴対策は総合的なケアが重要で、その一部がクレンジングであると考えていた方がいいでしょう。

Author Profile

美肌男教室運営チーム運営メンバー
男の美容に関わる情報をいちはやく取り入れ適切なケア方法や、ケアアイテムを選定しています。2017年度より業務拡大し男女共用アイテムの取扱いも開始し、専門家や研究チームによる検証実験を実行しています。