ホワイトヴェール(WHITE VEIL)飲む日焼け止めの口コミ評判・効果・最安値まとめ

フジテレビの「ホンマでっか!?TV」を発端に大流行している「飲む日焼け止め」は、肌への驚く効果から男性の間でも徐々に人気を集めています。

これまでの飲む日焼け止めサプリはアメリカ製が主流で「副作用はないのか?日本人の体質に合っているのか?カプセルが大きく飲みにくい」などと安全性や機能性に懸念を示している人が多っかたのです。そこでオススメしたいのが今日紹介する日本製の飲む日焼け止めサプリ「ホワイトヴェール(WHITE VEIL)」です。

今回は「ホワイトヴェール」の口コミ評判・効果・最安値の購入先などを徹底的に調査しました。また専門家の意見も交え、他社製品との比較表も紹介しています。“日焼け止めはベタベタして嫌い!”という男性も手軽にそして確実に紫外線対策ができる「飲む日焼け止めホワイトヴェール」の実力を見てみましょう。
※この記事は筆者とBihadaOtoko.comの専門家との共同執筆です。

リニューアル

 ホワイトヴェールが2017年4月からリニューアルしました!リニューアルのポイントは主に下記の4点です。

  • 主成分「NutroxSun®」の配合量がアップ!NutroxSun®が2粒で125mg、4粒で250mg摂取可能!
  • ACGコンプレックスの配合を止め、エビ・カニアレルギーでも摂取が可能に!
  • 「栄養機能食品」をとして認定済!
  • 定期購入の縛りがなくなり初回の安い価格で「実質単品購入」可能に!
 基本的なホワイトヴェールのレシピは変更されていませんが、より日焼け予防の効果が高くなり、安心して誰にでも摂取しやすくなりました!下記の記事内では、旧ホワイトヴェールと新ホワイトヴェールがどのようには変更されたのか、ひと目で分かるように「Renewal Point」として表示しています。「旧ホワイトヴェールはちょっと・・・」という方も、「新ホワイトヴェールは合わなくなったかも・・」という方にも分かりやすい内容になっています。

「日焼け」が起こるまでの仕組み

「日焼け」とは、肌の中にあるメラニンによって黒く肌が変化する現象です。「日焼け」も「シミ」も「くすみ」も全てメラニンが原因です。肌全体に大量にメラニンが発生すれば「日焼け」になりますし、一か所にメラニンが集中すれば「シミ」になります。さらに肌全体に散らばるように広がれば「くすみ」になるのです。

ではどういった経緯で「メラニン」が発生し肌に生じるのかを、下の肌の構図を見ながらお話ししましょう。メラニンは3つのステップを踏んで肌に現れます。

ホワイトヴェール日焼けの仕組み

【STEP1】
紫外線は肌に侵入すると肌細胞のDNAを破壊するため肌が危険を察知します。すると情報伝達物質といわれる成分がメラノサイトに「メラニンを作れ!」という命令を出します。メラニンがいわば盾のような役割をして細胞の損傷を守るためです。
※情報伝達物質には「活性酸素」や「エンドセリン」という成分があります。
※「飲む日焼け止め」はこの「活性酸素」に働きかけます。詳細は下記を参考にして下さい。

【STEP2】
情報伝達物質により命令を受けたメラノサイト内では、「チロシン」という物質が生成されます。この「チロシン」は「チロシナーゼ」という酵素によりメラニンへと変わります。
※この「チロシン」は酸化・重合によって“チロシン → ドーパ → ドーパキノン → ロイコドーパークロム → ドーパークロム → ジヒドロキシインドール化合物 → メラニン”という順で変化します。

【STEP3】
そしてこのメラニンはメラノサイトの手の指のような先端から放出されます。肌のターンオーバー作用により、メラニンはどんどんと肌の表面方向へ押し上げられます。このメラニンが大量に肌全体に広がることで「日焼け」し肌が黒くなります。通常、ターンオーバーが正常に行われればメラニンは垢として最終的に肌の外へ排出されます。しかし加齢などによりターンオーバーが乱れることでシミやくすみが残ります。

「飲む日焼け止め」の仕組み

ではどんな仕組みで「飲む日焼け止め」サプリは機能するのでしょうか?詳しくみてみましょう。

POINT1「飲む日焼け止め」の仕組み
主成分の強力な抗酸化物質で、メラノサイトへの命令を阻止しメラニン生成を抑制する!

「飲む日焼け止め」は紫外線により発生した情報伝達物質(活性酸素)を除去することでメラニンの生成をストップさせるものです。「日焼けが起こるまでの仕組み」で確認したように、日焼けの原因であるメラニンは情報伝達物質である「活性酸素」の発生により、メラノサイトが命令を受けメラニン生成を始めます。この活性酸素を除去して「メラニンを作れ!」という命令を阻止するのが「飲む日焼け止め」です。

この活性酸素を除去する成分を抗酸化物質と呼び、抗酸化物質の種類によって「飲む日焼け止め」の製品名や特徴が変わってきます。「飲む日焼け止め」は一般的に2種類の強力な抗酸化物質が配合されています。この抗酸化物質には「NutroxSun®」か「Fernblock®」が主流で、このどちらかが飲む日焼け止めの主成分として配合されています。それぞれの成分の特徴は以下の表のとおりです。

飲む日焼け止め主成分(抗酸化物質)
NutroxSun®Fernblock®
主原料シトラスローズマリー 南スペインのシトラス果実とローズマリー葉のエキス末から作られた天然成分で強力な抗酸化作用があります。シダ植物 中央アメリカに生息するシダ植物の一種Polypodium leucotomos(ポリポディウム属)の抽出物です。
特徴 従来の医薬品で飲む日焼け止サプリと比較して、NutroxSun®は2倍以上細胞を守る力が強いことが立証されています。さらに紫外線を浴びた後に、ニュートロックスサンを摂取しても染色体の損傷を55%抑制した研究結果があり飲み忘れた後でも効果が高いことが分かっています。 経口服用すると紫外線防御効果の他、日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減します。このシダエキスは有害な紫外線を遮断・吸収し、さらにはDNAを腐敗させているフリーラディカルを急冷することで日焼けによるダメージを妨げることが証明されています。
研究機関と会社スペインのミギュエル大学とスペインのMonteloeder社の共同開発による特許成分です。アメリカのハーバード大学とスペインのCantabria社の共同開発による特許成分です。
※NutroxSun®=日本名:ニュートロックスサン

DOCTOR
今回紹介する「ホワイトヴェール」には「NutroxSun®」が配合されています。
POINT2「飲む日焼け止め」の仕組み
主成分以外の抗酸化物質や美容成分を配合して、紫外線による細胞損傷から回復させる!

活性酸素にも種類が存在することをご存知でしょうか?そしてその種類に応じて対抗できる抗酸化物質が異なるのです。下記の表を見てください。
※下記で紹介する抗酸化物質は一例です。この他にも抗酸化物質が存在し、カバーできる活性酸素の種類が異なります。

活性酸素の種類
スーパー
オキシドアニオン
過酸化水素ヒドロキシラジカル一重項酸素
NutroxSun®二重丸○二重丸○
Fernblock®二重丸○二重丸○
ビタミンC○ばつ○○
ビタミンEばつ二重丸ばつ○
アスタキサンチン△ばつばつ二重丸

表から分かる通り、活性酸素には4つの種類があり、それに対抗できる抗酸化物質が異なります。活性酸素の中でも特に酸化力が強く、日焼けやシミ、肌のたるみやガンさえも引き起こすのが「スーパーオキシドアニオン」「ヒドロキシラジカル」です。これらに対抗できるのが「NutroxSun®」や「Fernblock®」である「飲む日焼け止め」の主成分になっています。

しかし「NutroxSun®」や「Fernblock®」にも不得意分野があり、「過酸化水素」や「一重項酸素」には十分に効果を発揮しません。これを補うために「飲む日焼け止め」では様々な種類の抗酸化物質を同時に配合しています。そうすることで出来るだけ全ての活性酸素の発生を抑え、「飲む日焼け止め」として機能するのです。

商品によって配合される成分が異なるため、成分をしっかり調べ商品選びする必要があります。さらに「飲む日焼け止め」には抗酸化物質以外にも美容成分が配合されておりDNAの損傷やメラニンの生成を抑制するようになっています。

doctor上半身60-60「飲む日焼け止めの仕組み」まとめ
強力な抗酸化物質の「NutroxSun®」もしくは「Fernblock®」で活性酸素を除去し、メラノサイトへの「メラニンを作れ!」という命令を抑えることでメラニンの生成を防ぎます。さらに厳選された美容成分により細胞の損傷から回復するのをサポートします。数多くの「飲む日焼け止め」が発売されていますが、成分に注意して選ぶ必要があります。

ホワイトヴェールの特徴

ホワイトヴェール(WHITE VEIL)飲む日焼け止めの口コミ評判・効果・最安値まとめ

【全成分】1粒:250mg
シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、コラーゲン含有食品(コラーゲンペプチド、N-アセチルグルコサミン)、植物プラセンタ(メロン胎座抽出物、デキストリン)、ザクロエキスパウダー、トマトパウダー(リコピン含有)、マリーゴールド抽出物、クチナシ、結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、L-シスチンビタミンC、セラック、(原材料の一部にゼラチン、エビ、カニを含む)

リニューアル

【全成分】1粒:253mg
シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、植物プラセンタ(メロン胎座抽出物、デキストリン)、バラ花びら抽出物、ザクロエキスパウダー、トマトパウダー(リコピン含有)、マリーゴールド抽出物、クチナシ、アーティーチョーク葉エキス/結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、セラック、ビタミンD

※リニューアル後はエビ・カニが原料に含まれないためアレルギーの人も摂取可能になりました

※シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末=NutroxSun®
※コラーゲン含有食品=ACGコンプレックス(リニューアル後は配合されていません。)
※マリーゴールド抽出物=ルテイン
※クチナシ=クロセチン
赤字はリニューアルに伴い新しく配合された成分
青地はリニューアルに伴い除去された成分

POINT1ホワイトヴェールの特徴
「NutroxSun®」が配合され、日焼けを最大60%も抑える!

ホワイトヴェールには主成分として「NutroxSun®」が配合されています。NutroxSun®はスペインのミギュエル大学で研究がなされ生み出された天然の成分です。そのため副作用の心配がありません。NutroxSun®の研究成果として下記の驚くべき結果が学会で発表されています。

NutroxSun®を用いた治験結果
提供:ミギュエル大学

【治験内容】
16~60歳の被験者に1日250mgの「NutroxSun®」を摂取してもらい、29日目・57日目・85日目のそれぞれで紫外線の照射実験を行いMEDの測定をする
※MED=Minmal Erytheme Dose(最小紅斑量):紫外線を浴びた24時間後、皮ふに紅斑を生じる最小限の紫外線照射量
※紅斑:皮ふが赤く日焼けし始めるときに現れる炎症

【結果】
1日250mgの「NutroxSun®」を摂取し続けて85日目の測定では、何も摂取していない第1日目と比較して60%も紫外線に対する防護作用が確認できた。
ホワイトヴェール研究結果

DOCTOR
この研究結果で重要なことは1日に250mgのNutroxSun®を摂取している点と、それを85日間長期摂取した結果、紫外線への抵抗力が60%高まったことです。1日のNutroxSun®摂取量が250mg以下なら紫外線への防御率は下がりますし、摂取期間が短くても効果は落ちてしまいます。

リニューアル

 リニューアルに伴いホワイトヴェールはこれまで非公開であったNutroxSun®をの配合量を公開することになりました。新しいホワイトヴェールでは1袋60粒配合され、1日2粒摂取することができます。2粒中にはNutroxSun®は125mg配合されています。そのため1袋購入すれば、1日に最低125mgのNutroxSun®が可能です。リニューアル後には購入のオプションも増え、2袋セットもあります。2袋セットであれば1日最低でも250mgのNutroxSun®を摂取することが可能になり、臨床実験と同じ1日250mgを摂取することが可能になり、60%の紫外線防御効果が期待できます。

POINT2ホワイトヴェールの特徴
即効性のある「クロセチン」で日焼けを20%防御!

ホワイトヴェールが他の飲む日焼け止めよりも群を抜いて効果を実感できる理由が、この即効性のある成分「クロセチン」が配合されていることでしょう。「NutroxSun®」ほど強力に日焼けを抑えることは出来ませんが、クロセチンもまた紫外線による活性酸素を抑え、皮ふが日焼けするのを抑えてくれます。

下記で紹介する実験から「クロセチン」を摂取することで20%抑制することが分かっています。またこの結果は実験当日に摂取しただけで20%も抑制できています。このことから「クロセチン」は日焼け止めの即効性があることがわかります。ホワイトヴェールを買ったその日から、確実に紫外線を抑制してくれるのです。

クロセチンを用いた治験結果
提供:第30回日本美容皮膚科学会総会・学術集会

【治験内容】
成人男性15名の被験者に、紫外線を照射する4時間前に試験食を摂取してもらった。一人につき2回の紫外線照射実験を行い「クロセチン」を摂取した場合と「プラセボカプセル」を摂取した場合の紅斑強度(赤みの強さ)を評価した。
※試験食「クロセチン15㎎を含むカプセル」および「プラセボカプセル」
※プラセボカプセルとはクロセチンの入っていない試験食のこと。被験者がどちらのカプセルを摂取しているか区別がつかないように、そっくりな見た目にし、思い込みによる効果を除去している。

【結果】
紫外線を照射する前にクロセチンを摂取すると紅斑形成(日焼け)が20%抑制されており、炎症が緩和された。
ホワイトヴェールクロセチン効果

DOCTOR
 ホワイトヴェールはNutroxSun®だけでは即効性に欠けるため、「クロセチン」を配合してUV対策の即効性を上げているんですね。
POINT3ホワイトヴェールの特徴
「ルテイン」で目から侵入する紫外線に対抗!

「ルテイン」は“天然のサングラス”と呼ばれるほど、紫外線による目へのダメージを予防・回復させることができる抗酸化物質なんです。もともと人間の体に存在していますが、体内で合成できない栄養素で、加齢によって減少します。

また最新の研究では目に紫外線が照射されると、それが原因で肌にメラニンが生成されシミ・日焼けを引き起こすことが分かってきています。ホワイトヴェールは日焼け止めを塗ることができない眼球からの紫外線にも対処することができます。

動物実験で目からの紫外線が肌のシミになることが実証
doctor上半身60-60人間を対象とした実験結果はまだ発表されていませんが、マウスを使った実験では肌にシミが発生することが最新の研究で明らかになっています。そのため皮膚科医や眼科医の中では、人間も同様の現象が起きることが確実視されつつあります。各テレビ局でもその研究結果が発表されており、対策が紹介されています(下写真参照)。

しかし注意が必要なのは「黒いサングラス」をかけて紫外線対策をすることです。黒いサングラスは目の瞳孔を広げ、かえって多くの紫外線を目から吸収することになります。そのため「飲む日焼け止め」で目からの紫外線予防をする必要があるのです。

目からの紫外線シミ動物実験
目からの紫外線シミ動物実験2
POINT4ホワイトヴェールの特徴
日焼け対策以外にも、ニキビ・毛穴・赤ら顔・光老化改善の美容成分が配合!

上記で挙げた3つの成分「NutroxSun®」「クロセチン」「ルテイン」の他に、注目の美容成分がいくつも配合されています。下記にはホワイトヴェールに配合されている美容成分の一覧を挙げます。
※ホワイトヴェールの美容成分以外も含めた【全成分】に関しては上記に記述しています。

ホワイトヴェールの特徴まとめ
NutroxSun®POINT①で説明済み
クロセチンPOINT②で説明済み
ルテインPOINT③で説明済み
混合ハーブエキスグアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子から成り立つ成分で、100%オーガニックのビタミンとミネラルが含有している。具体的にはビタミンC、ビタミンE、ミネラル、カリウム、食物繊維、ポリフェノールなどが摂取でき、ニキビ・肌荒れ・アンチエイジング効果がある。
植物プラセンタメロンから抽出したプラセンタで、アミノ酸、ミネラル、ビタミンなどが豊富である。植物由来のため、動物性プラセンタで指摘されているホルモンリスクがないく安心・安全。毛穴の改善効果が期待できる。
バラ花びら抽出物野生種のバラ花びらから抽出した成分で、抗アレルギー効果が高い。花粉だけでなく通年性のアレルギー改善のほか、アトピー性皮膚炎の改善も報告されている。
ザクロエキスパウダー女性ホルモン(エストロゲン)と似た構造をしており、毛細血管の膜を強化する作用がある。そのため赤ら顔の改善や、肌を滑らかにしたり、弾力を向上させる効果が期待できる。さらに抜け毛を防ぐ効果もある。
トマトパウダー活性酸素を除去する効果あるほか、乾燥肌や敏感肌の改善にも効果がある。日焼け予防効果のあるNutroxSun®を強力にサポートする。
アーティーチョーク葉エキスアーティチョーク葉エキスに含まれるシナロピクリンが、毛穴トラブルの原因にアプローチするとして有名な成分。角質異常による毛穴・黒ずみ毛穴・たるみ毛穴などの改善に効果がある。さらに肌荒れ改善・肌のハリや弾力改善なども報告されている。
ビタミンD日焼け対策をするとビタミンD不足になると指摘されているが、それを補うために配合されている。ビタミンDには骨の健康や免疫力アップ効果がある。

リニューアル

バラ花びら抽出物、アーティーチョーク葉エキス、ビタミンDはリニューアルに伴って新しく配合された美容成分です。

DOCTOR
ホワイトヴェールには、日焼けを予防するNutroxSun®を筆頭に、紫外線が引き起こす光老化(シワやたるみ)を予防する成分や、ニキビ・毛穴などを改善する成分も配合され、総合的に美肌を追求できる飲む日焼け止めサプリメントになっています。
サブタイトルロゴBihadaOtoko.comの専門家選定で
ホワイトヴェールが飲む日焼け止めサプリ全種類で1位になりました!

現在、日本の飲む日焼け止めサプリは主要な製品で6種類も発売されていることが分かっています。そのため消費者はどの飲む日焼け止めサプリを購入していいのかわからないのが現状です。そこでBihadaOtoko.comの専門家が、成分・価格・効果をもとに全種類の飲む日焼け止めサプリを徹底的に比較しました。

検証実験の結果のほか、即効性・効果・価格等の調査でもホワイトヴェールが1位となりました。飲む日焼け止めサプリのランキング1~3位は次の通りです。

専門家選定の飲む日焼け止めサプリ(1~3位)

さらに詳しい情報や4位以下の飲む日焼け止めサプリなどは、下記ページで紹介しています。

CHECKドクターのもとに送られる前に・・・
筆者も使ってみました!

ホワイトヴェール飲む日焼け止めサプリの口コミ評判・効果・最安値まとめクーポン

白を基調としたパッケージで、結構オシャレです。コンパクトなのでカバンにいれても邪魔にならず、男が持ってても変じゃない感じです。夏の日は3時間おきに飲みたいので携帯するのは必須になりそうですよね。

ホワイトヴェール(WHITE VEIL)飲む日焼け止めの口コミ評判・効果・最安値まとめ

見た目は、お世辞にもおいしそうには思いません。実は薬草のような匂いもします。試しにホワイトヴェールを噛んで味わってみましたが、苦くてまるで漢方薬の用でした。でも漢方薬のようなので効きそうな期待感もあります。

ホワイトヴェール飲む日焼け止めサプリの口コミ評判・効果・最安値まとめクーポン

非常に小さいので水で流し込めば色も味も気にならないです!たった2粒ですが「日焼け対策」の効果があるNutroxSun®と、紫外線が引き起こすシワたるみ等の「光老化対策」の成分が配合されているので、スゴイですよね。本当に効果があるのか、下記では自分の肌で実験してみました!

だんだん外の日差しも強くなってきたので、ホワイトヴェールを服用した時と、服用していない時に比較して効果を確かめてみました。

運転焼けホワイトヴェール(WHITE VEIL)飲む日焼け止めの口コミ評判・効果・最安値

普段は色白な私(男)ですが、ドライブで2~3時間運転すると日差しの強い日には薄っすら赤く運転焼けしてしまいます。案の定、週末に千葉の海までドライブしたら運転焼けに・・・。腕が真っ赤です。いわゆるサンバーンですね。ヒリヒリまではしませんでしたが、これがいずれシミやたるみの原因にもなります。

運転焼けホワイトヴェール(WHITE VEIL)飲む日焼け止めの口コミ評判・効果・最安値

次に週末に新潟の柏崎に旅行の予定があったので、予定日の3日前から1日3粒ずつ摂取し続けてみました。通常は1日2粒が目安ですが、1粒増やしてホワイトヴェールの効果を高め検証です。

結果は歴然でした!快晴の中、友人と交替で東京-新潟間を運転しましたが、焼けていないんです!運転状況・天候は初回時に比べ過酷な環境下でしたが、サンバーンはありませんでした。もちろん水分補給を頻繁にしたり、途中休憩を挟んだりしたので、それらがどのくらい結果に影響したかわかりませんが、確かにホワイトヴェールは効いているようです。

「ホワイトヴェール」は公式ページ・Amazon・楽天のどこで購入したほうがお得なのか確認する

飲む日焼け止めホワイトヴェールを購入できる場所は公式ホームページ、Amazon、楽天のみです。以下が価格と条件の一覧です。

販売元最安値相場条件
ホワイトヴェール公式ホームページ
ホワイトヴェール
二重丸【単品購入】
なし
※下記定期購入は条件がないため、実質単品購入です
【定期購入】
▼毎月1袋コース
初回980円(税込)
2回目以降4,980円(税込)
※送料無料
※定期購入の条件なし
※2回目から解約可能
※購入後15日以内なら全額返金可能
※1日2粒NutroxSun®が最低125mg摂取可能
▼毎月2袋コース
初回1,760円(税込)
2回目以降7,960円(税込)
※送料無料
※定期購入の条件なし
※2回目から解約可能
※購入後15日以内なら全額返金可能
※1日4粒NutroxSun®が最低250mg摂取可能
二重丸《公式》
・ホワイトヴェール1袋60粒(1か月分)
※次回購入時の割引クーポン有
amazonAmazon
ホワイトヴェール
ばつ【単品購入】
6,000円(税込)
※通常配送無料
ばつ《公式》
・ホワイトヴェール1袋60粒(1か月分)
楽天市場楽天
ホワイトヴェール
△【単品購入】
5,280円(税込)
※送料無料
【定期購入】
初回4,480円(税込)
2回目以降4,980円(税込)
※送料無料
ばつ《公式》
・ホワイトヴェール1袋60粒(1か月分)

リニューアル

 2017年4月よりホワイトヴェールはリニューアルされ、定期購入の縛りが無くなりました。そのため定期購入は実質単品購入と同じで、2回目から定期購入を解約することが可能です。さらにこれまで非公開であったNutroxSun®の配合量を公開し、2粒で125mg、4粒で250mgのNutroxSun®を摂取することができます。1袋60粒入りのため、NutroxSun®推奨量の250mgを毎日摂取するには毎月2袋コースがオススメです。

上記のように最安値はホワイトヴェールの公式サイトからの購入です。毎月1袋コースなら初回は980円で、2回目以降は34%割引の4,980円です。さらに定期購入は縛りがなく、いつでも解約でき送料無料に加え、次回購入時の割引クーポンや特典も付いてきます。毎月2袋コースはさらに1袋あたりの価格が安くなっています。Amazonは単品購入しかできずかなりの高額でし、楽天は定期購入の場合、初回の割引はありません。さらに重要なことはAmazon・楽天では、購入後に届く次回購入時の割引クーポンの発行がありません。もし続けて購入をしようとした場合、割引クーポンで安く購入し続けられるのは公式ホームページだけです。注意しましょう。

CAUTION2ホワイトヴェールの“偽サイト”にご注意ください!
本物のサイトをそっくりに真似た偽サイトがあるようです。BihadaOtoko.comでは全ての公式サイトを調査し掲載しています。BihadaOtoko.com以外からのホワイトヴェールHPへのアクセスの際には十分に注意なさってください。

結構重要!
ホワイトヴェールのクーポンコードは、公式HP経由のみ!Amazon・楽天は損!

インターネットで検索すると、検索の予測として「ホワイトヴェール クーポンコード」と表示されます。これは既にホワイトヴェールの公式ホームページから購入したことがある購入者が、次回購入時の割引を行えるものとして個人に発行されるクーポンであり、初回から手に入れることは出来ません。

ホワイトヴェール飲む日焼け止めサプリの口コミ評判・効果・最安値まとめクーポン

また上記写真のような割引クーポンやお得優待券などは公式ホームページ経由で購入した場合にのみ発行されます。Amazonや楽天ではクーポンの発行がされません。一見すると、公式ホームページもAmazonも楽天も、同じ様な値段設定に感じてしまいます。しかしそれは初回購入時だけです。

もし継続して購入したいと思ったり、もう一袋を購入したいと思った場合、Amazonや楽天経由の購入者は高い価格設定で購入する必要があり損することになります。Amazonや楽天は出店料などを支払う必要があり、次回購入時の割引クーポンを発行しないような仕様になっています。注意しましょう。

ホワイトヴェールの定期購入は、実質「単品購入」と同じでお得!

ホワイトヴェールは定期購入のみの販売ですが、これは実質単品購入と同じで、定期購入の方がお得です。

通常、定期購入をする場合は「3回以上定期購入すること」などの定期購入の条件があります。しかしホワイトヴェールには定期購入の条件がありません。一度商品が届けば、2回目からは解約や休止が可能です。そのため実質単品購入と同じなのです。

ホワイトヴェールの定期購入の場合、「毎月1袋コース」は初回980円(税込)ですが、もし定価で購入すると7,560円(税込)と高額になります。さらに「毎月2袋コース」の場合も同様で、初回1,760円(税込)ですが、もし定価で購入すれば15,120円(税込)です。単品購入するよりも、実質単品購入である定期購入を選択したほうがお得なのです。

もし摂取してみて気に入らなければ2回目からは電話で解約することができ、さらに購入後15日以内であれば全額返金保証制度も適用できます。また公式HPから定期購入をすると、上段でもお話しした割引クーポン等が発行され、結果的にお得に続けることができます。

サブタイトルロゴ
ホワイトヴェールの定期購入解約方法

解約の方法はいたって簡単です。電話にて名前と電話番号を伝えればいいだけです。商品の次回発送日の10日前に電話してください。オペレーターの方が名前と電話番号から定期購入者を照合してくれます。定期購入解約時の連絡先電話番号は下記です。

  • 定期購入解約時 連絡先: 0120-48-2828(土・日・祝日を除く10:00~17:00)

「ホワイトヴェール」の口コミ傾向調査

BihdaOtoko.comの口コミ調査隊が、市場の口コミを調査しその傾向を調べました。

ホワイトヴェール
良い口コミの傾向
・南国でSPF50の日焼け止めと併用し、塗り忘れた箇所がうっすらと焼けた程度でした。SPF50だけの友人は焼けたので効果はあると思います。
・何度もリピしています。これを使うようになってからシミが減りました。
・リピートしてます。飲む美白効果の商品の中でも、とても満足のいく商品でした。
・太陽によく当たるんで日焼け止めを使っていたのですが、飲む日焼け止めと併用してから日焼けはしますが、シミができにくくなったように思います。
・肌の弱い私ですがここ1週間ほど飲んでますが、痒みや体の不調も無く一安心です。
※より公平な口コミを調査するため、モニター使用者の良い口コミは対象外にしています。

「飲む日焼け止め」は「塗る日焼け止め」と併用するのが基本です。正しく使用方法を守っている人は、ホワイトヴェールの効果を実感している人が多い様です。「シミが減ったような気がする」という口コミが見られますが、この認識は正しいです。理由はホワイトヴェールには「エラグ酸(ザクロエキス)」も配合されています。これはシミ化粧品の定番成分です。メラニンの生成を抑える作用がありシミができるのを抑えています。UV対策もシミ予防もできるのがホワイトヴェールなのです。

ホワイトヴェール
悪い口コミの傾向
・いいのか悪いのか 日焼けするような気がします。
・真夏に飲んでみましたが、強い日焼け止めと併用したため、焼けなくてもどっちのおかげかはわからないです。
・夏のゴルフの際に使用しました。日焼け止め等も併用しましたが、やはり若干の日焼けを感じました。
・1カ月飲んでいます。焼けてないかは実感出来ません。でもシミは薄くなりました。
・日焼けしやすい私は、やっぱり少し焼けました。飲まないよりはマシな程度です。

経口摂取のサプリメントなどでは、よく見られる悪い口コミの傾向です。肌に直接塗布するスキンケア商品と比べ、なかなか効果を実感しにくいためです。しかし研究結果からも85日間の使用で60%も日焼けを予防している結果があります。さらに飲んだ日から20%の日焼けを抑制できる成分もホワイトヴェールには配合されています。ホワイトヴェールは即効性・長期服用効果に優れた良く設計された飲む日焼け止めなので辛抱して長期の服用をオススメします。

CHECKホワイトヴェールの口コミ傾向調査の結果
3ヶ月以上の長期服用をして欲しい!!

ホワイトヴェールに関わらず「飲む日焼け止め」は長期の服用でより効果を実感できるため、3ヶ月以上の服用を目安に最終的に「効いた・効かない」を判断して欲しいです。

繰り返しにはなりますが、ホワイトヴェールには強力な抗酸化物質「NutroxSun®」と、即効性に優れている「クロセチン」が配合されています。この2つの成分を配合している飲む日焼け止めはホワイトヴェールだけです。そのため確実に効果はあるのです。このような理由から短期の使用で「効果なし!」という間違った結論を出さないよう長期の服用をオススメしています。

ホワイトヴェールに関するQ&A

QUESTION
「ヘリオケア」と「ホワイトヴェール」の違いは何ですか?どっちがいいの?

doctor上半身60-60「飲む日焼け止め」として注目を最初に集めたのが「ヘリオケア」という名前の商品です。このヘリオケアは皮膚科に受診し医師の処方で入手するか、もしくはアメリカから個人輸入して購入するが必要があります。

ヘリオケア商品名
ヘリオケア ウルトラDカプセル(原産国:アメリカ)

購入方法
医師の処方、もしくは個人輸入

全成分
Fernblock®、ビタミンD、ビタミンC、ビタミンE、ルテイン、リコピン
※子供は4歳以上から服用できます

しかしヘリオケアは価格が高額であったり、カプセルが大きく飲みにくいという欠点があります。主成分は上記でも紹介したシダ植物由来の「Fernblock®」ですが、特許の関係で高額になります。そこで登場したのが比較的安価な成分である「NutroxSun®」です。「NutroxSun®」の効果は「Fernblock®」の2倍以上細胞を守る力が強いことが立証されており、天然の成分で安全な「飲む日焼けどめ」として定着してきています。

「ホワイトヴェール」と「ヘリオケア」に関する成分や機能の比較表を以下に紹介します。

 ホワイトヴェールヘリオケア
長期摂取による効果二重丸主成分:NutroxSun®二重丸主成分:Fernblock®
即効性二重丸クロセチン配合により○クロセチン配合なし
飲み忘れ時の効果
(紫外線照射後の服用)
○紫外線を浴びた後の服用でも
染色体の損傷を55%抑制
△不明
飲みやすさ
(サプリの大きさ)
二重丸錠剤が小さい(日本製)○カプセルが大きい(アメリカ製)
その他
注目成分
・ルテイン
・リコピン(トマトパウダー)
・ビタミンC(混合ハーブエキス)
・ビタミンD
・メロンプラセンタ
・バラ花びら抽出物
・ザクロエキス(エラグ酸)
・アーティーチョーク葉エキス
・ルテイン
・リコピン
・ビタミンC
・ビタミンD
・ビタミンE

※「注目成分」に関しては商品別に独自のレシピ(配合量や組合わせなど)があります。成分の相乗効果などもあるためマルバツでの判定はしていません。

「ホワイトヴェール」も「ヘリオケア」も共に長期の服用による効果は見られます。しかし長続きしない人や、既に日差しが強くなり始めている時期に飲む日焼け止めを服用し始める人には、より即効性のある「ホワイトヴェール」がオススメといえるでしょう。

QUESTION
「ヘリオケア」と「ホワイトヴェール」どちらがお得ですか?

doctor上半身60-60断然、「ホワイトヴェール」の方がお得です。下記の価格表をご覧ください。長期摂取が理想の「飲む日焼け止め」の中でも断トツで「ホワイトヴェール」がおすすめな理由が分かるでしょう。長く服用すればしただけ価格はホワイトヴェールの方がお得です。

ホワイトヴェールの定期購入割引額ヘリオケア
初回購入980円(税込)
※送料無料
6,264円前後(税込)
※約1ヶ月分(30カプセル)
※クリニックにより価格が前後します
2回目以降4,980円(税込)
※送料無料
4ヶ月間の
合計金額
15,920円(税込)約25,056円前後(税込)

ひと夏、4ヶ月間の服用ではおおよそ9000円もの開きがあります。浮いた金額で塗る日焼け止めや美容液にお金を割いた方が賢明といえるのではないでしょうか?

QUESTION
ホワイトヴェールさえ飲めば「日焼け止め」は塗らなくても大丈夫ですか?

doctor上半身60-60いいえ。自分がどの程度、日焼けをしたくないのかによります。

90%以上もしくは完全に紫外線を遮断したいと思うのなら、塗る日焼け止めとの併用は必要です。その塗る日焼け止めで防ぎきれなかった紫外線を「飲む日焼け止め」でカバーするという認識が必要です。

さらに「飲む日焼け止め」は情報伝達物質の「活性酸素」を除去することはできますが、情報伝達物質の「エンドセリン」は除去できません。上記の「日焼けが起こるまでの仕組み」でお話ししましたが、メラノサイトへ「メラニンを作れ!」という命令を出すのは情報伝達物質です。この情報伝達物質には「活性酸素」の他に「エンドセリン」もあるのです。

ホワイトヴェールに限らず「飲む日焼け止め」全般は「エンドセリン」は除去できないことから、絶対に日焼けをしたくない人は「塗る日焼け止め」を併用し「エンドセリン」の発生を抑える必要があるのです。

しかし一方で男性の中では日焼け止めを塗るのをためらう人もいます。ベタベタした使用感や白浮きを嫌うためです。そういった男性には100%紫外線対策は出来ませんが、60%以上は紫外線をカットできるホワイトヴェールはお勧めです。何もしないよりホワイトヴェールを飲んだ方が紫外線によるダメージを軽減できるからです。

QUESTION
ホワイトヴェールの効果的な飲み方を教えてください

doctor上半身60-60朝に2粒飲めば1日中効果が持続します。飲み忘れた場合でも帰宅後に服用しても効果があります。

また事前にビーチや野外イベントなど紫外線量の多い場所に行く予定が分かるのなら、3日前から1日4粒を飲めば当日さらに効果は高まります。分けて飲む必要などもなく、朝に飲めば大丈夫です。もちろん特別な日に限らず日常的に4粒ずつ毎日飲めば、さらに効果を高めることが可能です。

さらに子供も服用することができ何歳からでも飲むことができます。年齢の制限はありません。しかし子供に飲ませる場合には、錠剤がのどなどに引っかからないように十分に注意してください。

※この質問はホワイトヴェールの販売元への取材をもとにこたえています。
※NutroxSun®が2粒で125mg、4粒で250mg配合しています。

QUESTION
ホワイトヴェールは男にも効果がありますか?

doctor上半身60-60もちろん効果があります。日焼けの仕組みは男女共通です。

上記で答えたように“完全に”紫外線を遮断したいのなら「塗る日焼け止め」の併用も必須です。しかし繰り返しにはなりますが、日焼け止めを塗るのが嫌いな男性には、もちろん「飲む日焼け止め」だけを摂取しても効果はあります

85日飲み続ければ60%は紫外線を予防できる身体になりますし、購入して飲み始めた初日からも20%の紫外線予防効果があります。この購入したその日から20%の効果を発揮する「クロセチン」を配合した飲む日焼け止めは日本製の飲む日焼け止めサプリだけです。普段日焼け止めを塗らない男性には即効性のあるクロセチン成分は嬉しいのではないでしょうか?

QUESTIONホワイトヴェール以外の日本製飲む日焼け止めと何が違うの?本当にホワイトヴェールがオススメ?

doctor上半身60-60価格と効果を考慮すると「ホワイトヴェール」が断然お得であり、おススメです。

「NutroxSun®」の効果が発表されてから、2016年に入って日本製の「飲む日焼け止め」が徐々に各社から発売されています。我々の調査から「NutroxSun®」が配合されている飲む日焼け止めはホワイトヴェールを含め3商品あります。さらに「NutroxSun®」が配合されてはいない模倣の飲む日焼け止めも多数発売されています。

まず大学と企業の研究により、おおやけに効果が認められているのは「NutroxSun®」という成分であり、それを模倣した日本製の飲む日焼け止めはあまりオススメしません。もちろん美容成分が多く配合されているようですが、科学的なデータが少ないからです。

また「NutroxSun®」が配合された飲む日焼け止め3商品は、実のところ配合成分はほぼ似ており、我々の調査では効果も同様の結果が出ています。そのためNutroxSun®配合の「飲む日焼け止め」を購入する際のポイントは「長期摂取した時の価格」が非常に重要なポイントになります。

「ホワイトヴェールの特徴POINT①」でもお話ししたように「NutroxSun®」は長期摂取することで徐々に効果を増します。長期摂取した際に負担にならない価格帯の「日本製NutroxSun®配合の飲む日焼け止め」を購入することが失敗の少ない購入方法といえるでしょう。

下記の表を見てください。表は「日本製NutroxSun®配合の飲む日焼け止め」の主要3商品の価格をまとめた表です。

日本製「NutroxSun®」配合主要3社の飲む日焼け止め価格比較
ポルク雪肌ドロップホワイトヴェール
価格【単品購入】
9,800円(税込)
【定期購入】
6,980円(税込)
※定期購入の場合初回のみ日焼け止めクリームが付属
【定期購入のみ】
初回500円(税込)
2回目以降6,480円(税込)
【定期購入のみ】
初回980円(税込)
2回目以降4,980円(税込)
定期購入
4ヵ月目の合計
合計:27,920円(税込)
※定期購入の場合
合計:19,940円(税込)合計:15,920円(税込)
定期購入
6ヶ月目の合計
合計:41,880円(税込)
※定期購入の場合
合計:32,900円(税込)合計:25,880円(税込)
定期購入の条件条件:なし
※2回目から解約可能
条件:6ヶ月の継続購入
※7回目から解約可能
条件:なし
※2回目から解約可能

断然、ホワイトヴェールが安いのがわかるでしょう。繰り返しになりますが「NutroxSun®」は大学の行った実験では、毎日摂取し続けて85日目に摂取していないグループと比べ、60%の紫外線予防効果があることが分かっています。さらに長期的に摂取すればより効果が増すことから、継続のしやすい価格であることが「日本製NutroxSun®配合の飲む日焼け止め」のポイントになります。

よってホワイトヴェールが最も「日本製NutroxSun®配合の飲む日焼け止め」の中でおすすめできる商品といえるでしょう。

QUESTION
雪焼けなど冬の日焼けにも、ホワイトヴェールは効果がありますか?

doctor上半身60-60もちろん効果があります。

スキーやスノーボードなど、ウィンタースポーツを楽しむ人にオススメなのがホワイトヴェールです。雪焼けで非常に問題なのが、紫外線が雪に反射して目に入っていくる、眼球への雪焼けです。既にお話しはしましたが、ホワイトヴェールには「ルテイン」という目からの紫外線防御作用に効果の高い成分が入っています。そのため眼球への雪焼けにもホワイトヴェールは効果があるのです。雪山は曇りの日でも紫外線の反射が強く、夏のビーチの2倍以上とも言われています。冬の雪山での雪焼けにもホワイトヴェールは最適な紫外線対策となります。

QUESTION
新商品のホワイタスとホワイトヴェールはどちらがいいですか?

doctor上半身60-60

ホワイタスも「NutroxSun®」が配合された飲む日焼け止めです。ホワイタスの特徴はNutroxSun®以外の美容成分に「ハイチオンエキス」という肝機能をサポートする成分が配合されている点です。

しかしホワイタスもホワイトヴェールも、飲む日焼け止めサプリとして大きな差はありません。価格帯を見ても定期購入ならホワイトヴェールの方が安くお得です。

持続して摂取し続けることが飲む日焼け止めサプリには重要です。価格的にも継続しやすいホワイトヴェールの方がいいでしょう。

QUESTIONなんで「飲む日焼け止め」なの?「飲む日焼け止め」ではなくて、抗酸化物質を摂取すればいいだけじゃないの?

doctor上半身60-60

おっしゃるとおりです。「飲む日焼け止め」ではなくて、活性酸素を除去する抗酸化物質を摂取すればいいというのは一理あります。

しかしもう一度、活性酸素の種類に注目してください(上記の「飲む日焼け止めの仕組みPOINT②」表参照)。活性酸素の中でも「スーパーオキシドアニオン」と「ヒドロキシラジカル」はフリーラジカルといって非常に強い酸化力があります。

酸化力が強い理由はその分子の電子配置が原因です。高校で習う酸化・還元を思い出してください。

フリーラジカル飲む日焼け止め

活性酸素の中でもフリーラジカルと呼ばれる「スーパーオキシドアニオン」と「ヒドロキシラジカル」は、電子が足りず不対電子となり不安定な状態です。そのため、他の分子から、電子を1ケ奪って安定になろうとします。

この他の分子というのが肌細胞内の分子やコラーゲン線維を構成している分子などです。このフリーラジカルに電子を奪われると肌は酸化します。肌が酸化することで肌はシワが増えたりたるみが現れ、これを紫外線による光老化ともいいます。

つまり抗酸化物質を何でもとればよいと言うわけではなく、このフリーラジカルである「スーパーオキシドアニオン」と「ヒドロキシラジカル」を除去する抗酸化物質を摂取することが理想といえます。しかし酸化力が非常に強い「スーパーオキシドアニオン」と「ヒドロキシラジカル」に対抗できる成分は限られています。

「NutroxSun®」や「Fernblock®」が強力な抗酸化物質といわれるゆえんは、この非常に酸化力の強いフリーラジカルに対抗できるからです。よって「飲む日焼け止め」の必要性があるのです。

DOCTOR
化粧品など肌に塗る成分でフリーラジカルに対抗できる抗酸化物質には「フラーレン」などがあります。フラーレンに関しては「活性酸素の種類にほぼ対応のフラーレン化粧品最強!男の肌にも効果大!」が参考になります。

 

即効性にも優れた飲む日焼け止めサプリ
キラ★リズム
定期購入 ホワイトヴェール
  • NutroxSun®配合
    (通常の飲む日焼け止めの2倍の細胞防御効果)
  • クロセチン配合
    (即効性のある成分でホワイトヴェールだけに配合)
  • ルテイン配合
    (目からの紫外線にも対応)
  • その他美容成分も配合
    (エラグ酸・メロンプラセンタ・リコピンなど)
価格 種類 内容
▼毎月1袋コース
初回980円(税込)
2回目以降4,980円(税込)
※送料無料
※2回目から解約可能
※1日2粒NutroxSun®が最低125mg摂取可能
▼毎月2袋コース
初回1,760円(税込)
2回目以降7,960円(税込)
※送料無料
※2回目から解約可能
※1日4粒NutroxSun®が最低250mg摂取可能
1ヶ月分の本商品
※15日以内の全額返金保証あり
1袋60粒(1~2粒/日)
※1粒:253mg

Author Profile

美肌男教室運営チーム運営メンバー
男の美容に関わる情報をいちはやく取り入れ適切なケア方法や、ケアアイテムを選定しています。2017年度より業務拡大し男女共用アイテムの取扱いも開始し、専門家や研究チームによる検証実験を実行しています。